いびき防止枕「ディープレスト」1年後のレビューと枕カバーの話

ディープレスト新品日用雑貨
ディープレストの画像

いびきと歯ぎしりで悩んでいた妻が、いま使っている枕「ディープレスト (Deep Rest)」
この枕に替えてから1年半が経過しました。

病院に行くほど酷くはありませんでしたが、いびきと寝ている間の歯ぎしりに自分でも気づいていたらしく(自分のいびきで目が覚めていた)、試しに買ってみたのがディープレストだったのです。

1年半使ってみたところで、妻に感想を聞きつつ、私も実際に寝て感じたことを紹介します。
「いびき」には期待以上の結果、「歯ぎしり」には驚くほどの結果が出ました。

記事の最後には、ディープレストのお得な購入方法も紹介します。枕カバーを1つ無料で貰えますよ。

ディープレスト Deep Rest
健康睡眠研究所
おすすめは楽天市場

いびきと歯ぎしりはどうなった?

最も気になるのはディープレストの効果ではないでしょうか。どうしても個人差は大きくなりますが、妻の隣りで寝ていて気づいたことを紹介します。

いびきは完全になくなってはいません。
体が特に疲れている日、お酒を飲んだ日、寝不足が続いた日などは隣で寝ている私が目を覚ますことがあります。

でも、明らかに音が小さくなり、いびきをかく日が少なくなりました。
いびきが気になって寝れないということはほとんど無くなりました。

理由はこれだと思います。

いびきが減った理由1

専門的なことはよく分かりませんが、きっと5度下がっているのでしょう。
それともう1つ。

いびきが減った理由2

言われてみれば、夜中に目が覚めた時、よく横を向いて寝ている姿を見るようになりました。以前は仰向けの時が多かった気がします。
横向き寝の時はいびきをかいていないので、寝返りしやすく、仰向けでも横向きでも気持ち良く寝られる枕ということ。

ディープレストを妻に提案したのは私ですが、実はそんなに期待はしていませんでした。それが期待以上の結果になったので、妻は「変化はさっぱり分からないけど喜んでおく」とのことでした。

歯ぎしりは不思議なことにピタリと止まりました。

ディープレストに替える前は、1週間に1,2回くらい歯ぎしりの音が聞こえていましたが、今はまったく聞こえません。1年半で1回聞こえたかどうかレベルです。
私が気づいていない時に歯ぎしりしている可能性はゼロではないですが、枕を替えたタイミングで聞かなくなったので、何かしら関係していると思います。

歯ぎしりをする原因ははっきりと分かっていないようですが、眠りが浅い時に出ることは分かっているそうです。だとすると、以前より深い眠りができるようになっているのかもしれません。

この驚きの結果を伝えると、「変化はさっぱり分からないけど喜んでおく」と同じ返事に2度驚かされました。眠りの質が良くなったのなら私も嬉しいです。

ディープレストの寝心地と耐久性

ディープレストの梱包状態

2019年3月。
丁寧に梱包されたディープレストが届きました。

高さはレギュラーとロータイプ(高さが低い)があり、妻が選んだのはロータイプ。
低いと感じればタオルを敷けばいいかという軽いノリで選びました。
男性の私(細身)が寝てもちょうどいい高さです。筋肉質で体の厚みがある男性ならレギュラーの方がいいかもしれません。

ディープレストのパッケージ

素材の匂いはありますが、妻も私も特に嫌な匂いは感じませんでした。
匂いに敏感な方は、袋から出して1日陰干しすれば大丈夫だと思います。

ディープレスト新品

枕カバーがついている状態だと分かりにくいですが、ディープレストは中央が凹んでいます。

ディープレストの中央の凹み

初めて寝た時は、この凹みに違和感を覚えたそうですが、すぐに慣れたそうです。私も寝てみましたが、頭が包み込まれるような感じで、私の方が気に入ってしまいました。

ディープレストの構造

ディープレストは、仰向けで寝ている時の姿勢、横向きで寝ている時の姿勢、寝返りのしやすさまで考えた構造になっているため、平らな枕ではありません。

以前と比べて寝起きが良くなった、朝のだるさが減ったと言っているので、熟睡している時間が増えたのだと思います。

耐久性

枕の価格相場は分かりませんが、ディープレストは決して安い部類ではないと思います。だからこそ心配なのが耐久性

1年半使った状態がこちら。

ディープレストの耐久性
ディープレスト新品
新品

ディープレストの耐久性
1年半後

並べてみると、枕カバーの白さが少し減った気はしますが、寝心地にまったく影響はありません。枕本体の形も変わっておらず耐久性は十分です。

ディープレストの枕カバーは「テンセル」という素材を使っています。私が使っている枕もテンセル素材のカバーで、やはり耐久性は抜群。

もう何回洗濯したか分かりませんが、全然くたびれていません。洗濯ネットに入れて普通に洗濯しています。
肌触りがよく、汗をよく吸い込むので寝心地がいい素材です。

ですが・・・

ディープレスト枕カバーの耐久性

ファスナーが途中で引っかかるようになりました。

勢いよくファスナーを開け閉めしてしまうタイプなので、使い方が悪かったのかもしれませんが、枕カバーをセットする時にストレスを感じる羽目に。

枕カバーは定価3,800円。私にとって気軽に出せる金額ではありません。でも、ディープレストを楽天市場で買っていたために枕カバーを1つ無料で貰うことができました。
それを次に紹介します。

ディープレストは楽天で買うと3,000円得します!

ディープレストは、楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピング等で購入できますが、妻と私は楽天市場をおすすめします。

なぜかと言うと、ディープレストが届いたあとに、口コミを投稿するだけで枕カバーを1つ無料で送ってもらえるから。送料も無料。

送料含めて「完全にタダ」で枕カバーを1つ貰えるのです。

ディープレストの枕カバーをプレゼントで貰った
睡眠サプリメント1か月分も入っていました

たぶん期限はありません。
我が家が口コミを投稿したのは、購入してから1年半後だったからです。

流れは簡単。
①楽天市場で購入する
②ディープレストを使う
③楽天市場にレビューを投稿する
④販売店にメールで連絡
これだけです。

ディープレストと一緒に、プレゼントを貰う方法が書かれたビラが1枚入っているので保管しておきましょう。そこにメールの送信先アドレスが記載されています。

我が家は1年半後に貰いましたが、早めに貰っておいて、洗濯のたびに2枚を交互で使う方がいいかもしれません。もしかしたらプレゼントを貰える期限が設定されるかもしれませんし。

ディープレスト枕カバーのサイズ

販売店側が口コミを確認すると、サンクスメールが届きます。すぐ発送してくれるので、口コミ投稿から2日で届きました。(愛知県在住)

妻が買ったのはロータイプ。枕カバーもちゃんとロータイプ用が届きました。

AmazonやYahoo!ショッピングでは枕カバープレゼントの企画がないようなので、もしディープレストを買われるのなら楽天市場をおすすめします。

ディープレスト Deep Rest
健康睡眠研究所
枕カバーを貰えるのは楽天市場です

よい睡眠を♪

コメント