アユーラ「蓬香草湯」使ってみた!悪い口コミは本当だった?

【アユーラ入浴剤】蓬香草湯(よもぎ)で残念だったのは香りの時間

浴室に広がる植物エキスの香り、からだを優しく包み込むトロっとしたお湯。きっと誰もが心を癒されるアユーラの入浴剤が「蓬香草湯(よもぎこうそうとう)です。

でも、「香りがいい」「癒される」と評判がいい一方で、「香りが弱い」「匂いが続かない」「値段が高い」などマイナスな口コミもあるのをご存知ですか?

そこで今回は、「蓬香草湯」を使った感想をご紹介します。ネガティブな口コミは本当なのかも検証しました。購入に不安のある方も、買う気満々の方も参考にご覧ください。

蓬香草湯(よもぎこうそうとう)とは?

アユーラの入浴剤にはボトルタイプと分包タイプがあり、蓬香草湯は分包タイプです。

アユーラ入浴剤シリーズ
上段左から「メディテーションバス」「ナイトリートバス」
下段左から「ハーバルホットスパ」「蓬香草湯」「生姜香草湯」

メディテーションバスやナイトリートバスと同じくスキンケアラインの入浴剤。お湯は「とろみ」があり、お風呂上がりは指触りのいいスルッとした潤い肌を実感できます。

蓬を中心に植物エキスを配合し、香りを楽しめるのがアユーラ入浴剤の特徴。蓬香草湯は、気持ちが疲れている時の「癒し風呂」として人気があります。

ブランド25周年を機に、2020年10月には入浴剤をすべてリニューアル。1包タイプそれぞれに特徴があるシリーズに生まれ変わりました。

蓬香草湯の新旧パッケージ比較

蓬香草湯は保湿成分が増え、スキンケアが強化されています。

旧品の蓬香草湯をご存知の方に補足すると、ヨモギとテンチャに「ハトムギ種子エキス」「ホホバ種子油」「コメヌカ油」が追加配合され、芳香成分の桜葉はカットになりました。

蓬香草湯の悪い口コミと実際を比較

蓬香草湯に不満を感じている人の口コミと、私が実際に使った感想と比べてみました。口コミの調査で参考にしたサイトは「@コスメ(購入者に絞り込み)」「楽天市場」です。Amazonはまだレビュー数ゼロでした。

香りはいい!けどちょっと弱い

香りはいい!けどちょっと弱い

アユーラブランドは、どの商品もアロマのいい香りがするのが特徴。蓬香草湯も浴槽に入れた時、浴室中にハーバルグリーンの香りがパーッと広がります。これはほんと感動もの。一瞬で浴室がアロマ空間に変わります。

でも、こんな口コミもありました。

香りが弱め。入浴中はあまり分からない

これは本当。お湯に浸かっている時は香りが薄い!よく言えばほのかで優しい香り。鼻から深く息を吸ってもあまり匂わないです。濃い香りが好きな私はちょっと物足りなく感じました。

鼻が慣れてしまっただけかもしれないし、心を落ち着かせるためにあえて弱めにしているのかもしれません。必要以上に香料を増やすのも肌に良くないでしょうから。

香りを思いっきり楽しみたいなら同時入れ&空き袋を浴槽に置いておく

香りを思いっきり楽しみたいなら同時入れ&空き袋を浴槽に置いておく

入浴剤はお湯に溶かしきってからお風呂に入るのが基本ですが、あえて体と同時に入れると香りを長く楽しめます。ちょっと体がザラつくという欠点もありますけど。

一番いいのは、空き袋を浴槽に置いて袋に残っている粉の香りを嗅ぎながら入浴する方法。めちゃくちゃいい香りをずっと楽しめます。空き袋に残った細かい粉はあえて溶かさず、直接嗅ぐために残しておくのがポイントです。

ちなみに、空間には香りが残っているので、次の人が浴室に入った時もアロマのいい香りが漂っていますよ。

かわいいパッケージに「地味」との口コミも

蓬香草湯のパッケージ表裏

リニューアル後のパッケージは、優しく明るい色で統一。かわいいと思いますが、こんな意見もありました。

パッケージが地味

入浴剤は派手なデザインが多いのでそう感じられたのかもしれませんね。

蓬香草湯の新旧パッケージ比較

私はダンゼンリニューアル後の方が好き。
でも、プレゼントにするなら、確かにワクワク感はあまりないですね。

価格が高くて毎日使えない

蓬香草湯の伝票価格

蓬香草湯の価格
・1包264円(税込)
・8包1,980円(税込)

化粧品ブランドの機能性入浴剤では妥当な価格と思いますが、家計のことを考えるとこうなります。

価格的に毎日は使えない

送料が高いから単品購入は不向き

商品価格よりも私は送料が気になります。蓬香草湯1包を通販で買うと送料は704円。小型の商品で3点までなら453円です。お買い物の合計金額が5,500円以上なら送料無料になりますが、入浴剤だけだときついと思います。だから気軽に試したくても試せないんですよね。

私の場合は、1年に何回かアユーラ化粧品をまとめ買いするので、その時に入浴剤をついで買い。アユーラファンはみんなこういう買い方をしています。

アユーラ化粧品のまとめ買い

この機会にアユーラの化粧品や入浴剤をいろいろ試してみてはいかがでしょうか。5種類の入浴剤を全部買ったら5,500円はクリアします。または、近くの販売店へ直接買いに行くのも手です。販売店はこちらで確認できますよ。

口コミまとめ

もっと過激な悪い口コミを見たかったと思いませんでした?
でも、実際にアユーラの入浴剤は口コミの評判がよく、ネガティブな投稿が出るのは稀です。今回の蓬香草湯も、アットコスメの口コミを全部見てようやく見つけた貴重なマイナスレビューでした。

肌のことには妥協しないブランドです!

【レビュー結果】蓬香草湯の保温や保湿

【レビュー結果】蓬香草湯の保温や保湿

袋を開けると細かく刻まれた生薬の粉。蓬(よもぎ)と香料がうまく調合されていて、強めの香りで嫌らしさがありません。

お湯にサーっと落とすとこの香りが浴室に広まり、至極のアロマ空間が出来上がります。「このお湯飲んでやろうか」とさえ思うくらい。この時点ですでに心が穏やかになってしまいました。

鼻が慣れる前に浴室を出たり入ったりすると、何度も感動を味わえますよ。

泡が踊る?不思議な現象

蓬香草湯をお湯に入れた時に面白い現象が起こりました。

白い泡が浴槽全体に広がったと思ったら、中央にシューっと音を立てながら集まってきたんです。文章ではまったく伝わりませんが、まるでお湯が踊っているようでした。たまたまかもしれませんが、初めて見る不思議な現象に、夫婦2人「なにこれ?」って笑いながら見てましたよ。

粉は比較的溶けやすく、浴槽の床に残ったのは少しだけでした。

かき混ぜると半透明なミルキーグリーンへ。実際の色と少し違いますが、画像で見ると美味しそうな色。少しとろみがあって肌触りがいいですよ!

空袋を残して香りを補強

【レビュー結果】蓬香草湯の保温や保湿

蓬香草湯は、浴室内にいい香りを漂わせてくれますが、粉を溶かしたお湯はほとんど匂いません。濃い香りが苦手な人にはちょうどいいかもしれません。「森林浴をしたみたい」との口コミもあり、目をつぶると自然の雰囲気を楽しめます。

濃い香りが好きな私は、空袋に残った粉で香りを楽しみました。これが結構いい感じなので、濃い香りが好きな方はぜひお試しください。

わざとらしくない適度な潤い

わざとらしくない適度な潤い

液体タイプの保湿入浴剤と比べると、お湯に浸かっている時のぬるぬるした感じはありませんが、お風呂上がりの肌は適度にしっとり。ベタつくようなわざとらしさはありません。しっとりサラサラです。

お湯に浸かっている時に、軽く肌をなぞるとよりしっとりします。お風呂から出る時はシャワーで洗い流さず、そのまま出た方がしっとり感が続きますよ。汗も出て保温効果も問題なし!

私は長風呂タイプではないですが、ややぬるめのお湯に20分くらい入る方がより効果を感じられるはずです。

こんな口コミがありました。

手足の冷えで寝つけないことがなくなった

蓬香草湯は保湿と保温の評判がいい入浴剤。保湿と体温に影響されるのは肌。ということは、美肌を意識する女性向けの入浴剤ということですね。

最終評価とまとめ

蓬香草湯は私もとても気に入りました。でも、今まで使ってきたメディテーションバスの方が好きです。

メディテーションバスは12回分で2,200円(1回当たり184円)、蓬香草湯は8回分で1,980円(1回あたり248円)です。
個包装という特別感と使い勝手の良さは評価できるものの、香りの強さ・濃さ・コスパを考えると、私はメディテーションバスの方がより好きかな。

入浴剤は香り一つで気分が全然違います。濃い香りが好きならメディテーションバス、穏やかな香りが好きなら蓬香草湯が合っているでしょう。
ただ、体が温まってる時間は蓬香草湯の方が少し長く感じたので、冷えが気になるようなら蓬香草湯をおすすめします。

プレゼント用なら蓬香草湯です。パッケージが可愛いし、使いやすくて後処理が楽ですから。メディテーションバスは、1回分の目盛りを見るのが面倒なので、相手に悪いかなとちょっと悩みますね。

というわけで、蓬香草湯は香りがよくて保温時間も長くて良かったけど、リピートするのは夫婦一致でメディテーションバスということになりました。あくまで私個人の感想なので、できれば両方使い比べてみてくださいね。

1回分が200円未満なら蓬香草湯を選びます!

蓬香草湯の成分

蓬香草湯の成分

蓬香草湯の全成分
炭酸水素Na, 炭酸Na, セルロースガム, 香料, ヨモギ葉エキス, ハトムギ種子エキス, テンチャエキス, ホホバ種子油, コメヌカ油, グリセリン, デキストリン, 酸化チタン, ケイ酸Ca, カオリン, 水, BG, エタノール, 黄4, 緑201

コメント